[PR] ソーテック 【ファンタジーサッカー攻略】 saxe-blue rating  タイプ222ST 詳細調査その3

【ファンタジーサッカー攻略】 saxe-blue rating 

ファンサカを普通に頑張るブログ あレーティング予想は止めました

地味に復活・・・(ΦωΦ)フフフ…
最近のコメントと記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タイプ222ST 詳細調査その3 

前回の検討までで、見事に仮説は打ち破られましたとさ。

さて前回で分析で、タイプ222STでは
【値の大きさ】が直接勝敗に関連しないことを書きました。
それでは、何を基準に勝敗を予想すればいいのでしょうか。


そう思って、過去のデータを見てみたところ面白いことが分かりました。

PG-Rの差が小さい場合、勝率が悪いのですが
PG-Rの差が大きすぎても、勝率が悪い模様。


ちなみに、過去一番PG-Rに差がついた試合は
今年の22節
G大阪 - 横浜FC
※ ただし、作業開始のタイミングで統計データには含まれてません

2番目が05年後半
アラウージョ要するG大阪 - 降格へまっしぐらの神戸

結果は、どちらもドロー

 

・・・実は、その結果を記録から抹消してしまうと
大分落ち着いた結果になるのですが・・・・。

それをやると
卒論の担当教授にコーヒーぶっ掛けられるので
良い子も悪い子も絶対にしちゃだめ!!

と言う訳で、
「各値が大きすぎても危ないんじゃないか?」
という仮説を立てて
『各値の平均との絶対値と、勝敗の比較』
を行っていきます。

結果は出しましたが、現在鈍意執筆中

 

 

じゃあ何で?値が大きすぎると良くないの?

 ちなみに、何でそうなるのかという原因を推測してみると
・ 両者の値のピーク(+のピーク -のピーク)だった。
・ 支配率との関係???

 両者の値のピーク 
レーティングは、調子の良し悪しで変動するように算出しています。
当然、調子が良い時期があれば、その反動が来る時もあります。
調子が悪いチームも同様です。
(むしろ、修正や怪我人復帰・補強などで、悪いチームのほうが反発しやすいかも?)
その時期に重なった

 支配率との関係 
これは、私よりも
「ファンタジーサッカー攻略!」さんのほうが専門分野ですが
http://blogs.yahoo.co.jp/projecter3j/44417787.html

こちらの記事のとおり
必ずしも、Jリーグ支配率が高くなることが良い事とは言えません。
むしろ、低いほうが得意というチームもあります。

実力差がはっきりしてしまうと、
リードしているチームの支配率が高くなり、
カウンターを食らってしまうなどの弊害がある模様。

本当は、私も支配率をデータ(あとシュート数も)
として保管しておいていろんな値と、
支配率の関係も調べてみると良かったのですが、
支配率のデータを、獲っていないので、推測でしか言えません。
[ 2007/08/29 09:43 ] 特殊企画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
J1順位表
ブログ プロフィール

 このサイトは、個人(kage)が
運営している情報サイトです。
 自由にリンクして
いただいてかまいません。
【サイト名】
ファンタジーサッカー攻略
saxe-blue Rating
※リンクは
「saxe-blue rating」のみで
OKです。

【ブックマーク】

【その他運営サイト】
サッカー系ブログパーツ配布所


【ファンサカサイト】
ファンタジーサッカー研究所


【欠場選手情報】

【試合速報】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。